スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

こんな感じなんやね

先日僕の伯父が亡くなりました。
正直亡くなられたのは親戚では初めてではないですが、1度目はあまりにも小さいころなのではっきりとした感覚があるのはこれが初めてでした。
同じ大阪に住んでいるのでそれなりに接することもありつい2年ほど前には親戚10数人で鹿児島旅行に行くくらい仲も良く、それにやさしくていい人でした。

最初亡くなられたのを聞いたときは驚きはもちろんありましたけどやはり実感というのが沸かないのか涙が流れるほど悲しく思えませんでした。『あぁ・・・そうなんや、ええひとやったのに。』といった感じに。
でもお通夜の会場に行って久しぶりにその伯父をみるとなんていうんですかね、この人はもう動かないんやな、しゃべらないんやな、もう気軽に笑い話もできないんやなって思ってその人の顔を見ていると凄く悲しくなって涙が出てしまいました。初めて人の死というものに触れてこんなにも寂しいんだと思いました。
でもやはり一番つらいのは伯母や従姉妹のはずなのでいつまでも涙ぐまずにすることにしました。後はお通夜は親戚の人と昔のことを思い出しながら話して過ごしてました。

あと伯父は苦しまずに亡くなられたと聞いていて綺麗な顔をしていたのはせめてもの朗報でした。

そして今日は寝て起きたら葬儀です。精一杯伯父と笑顔でお別れできるようにしたいです。
今まで小さい頃から良くして貰った恩を少しでも返せるように頑張ります!! (`・ω・´)
伯母達も元気付けれるように頑張る!!

ちょっと誰かに聞いて貰いたい気分なので書いてみました;w;

コメ返

ほぺs  ナルホンダ
スポンサーサイト


その他 | 【2011-08-18(Thu) 01:16:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Miyakoのブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。